今回はCR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻

投稿者: | 2016年6月19日

今回はCR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻。ヘソ釘の開きはないけど、打てそうな台ないしで打ってみた。

1回当たりの数十回転で捨てられた台。単発で即止めかなと思い打ってみるが・・回転悪い。思ったほどヘソ釘に絡む感じがないので駄目かなと思ってたら数回転したところで、青保留だったけどエフェクトで赤っぽい感じのが・・そしてハンドル上のところの轟転ビジョンタイマーセグに赤文字で数秒表示。確かちょい熱いはずだったと思うと見守ってると疑似連続いて大鷹役物あり金タイトルとかも出たり剣豪リーチからの大判ボタン押し込みで当たり。

まさかの数回転で当たるとは・・これが確変に入ってくれた。継続率は75%ということで数連すれば良い方かと思いながら右打ち。半分15Rが数回当たってくれればと思ってたら、あれよこれよと16連した。後半落ちる前に4Rが数回あったけど、15R当たりに偏ってくれて22000発ほどに。

最初は15R当たり演出多かったけど、後々はほとんどが4R消化後の15Rになるパターンが多かった。この辺り止め打ちしながら玉節約ですね。あとアタッカー周りの釘がマイナス調整大きいとボロボロこぼれるね。なので消化スピードがかなり遅い感じを受けた。

抜け後は回転悪いしで数十回転させて終了にしたけど、後々履歴見ると単発1回はさんでの10数連して2万発越えしてた。爆発力はミドルにしては大きいな。AKB辺りに近いかも?

釘がよければまた打ちたいけど、爆発力考えると釘が渋い傾向になる気がするので、良店じゃないと打つ機会ないかも。

LINEで送る
Pocket