CRAデビルマン倶楽部α / 羽根モノ久しぶりに打ってみました

投稿者: | 2013年5月22日

今回は初のCRAデビルマン倶楽部α。羽根モノ久しぶりに打ってみました。もう数十年前にパチンコ初めてしたときは、ほとんど飛行機タイプの羽根モノだったんだけどね。スリーセブン機もあったけど遊べるのはハネモノでしたね。

久しぶりということもあり最近の羽根モノはどんなものかと思いながらと、どう打てばいいのかなと探りながら打ってみた。初当たりは早く、様子見どころか行き成りのVで16R。調べると16R、8R、2Rとあって約三分の一の確率なんですね。どうりで16Rをよく引いた。3000玉辺りまであれよあれよと当たり出る。1000個ほどのまれることもあるが、また出てというのを繰り返し8000玉ぐらいがピークで、7000個ほど残し終了に。

打って感じたのはラウンドの偏りというか、同ラウンドで連ちゃんするという感じに思えた。2Rを引くと、次の当たりも2Rだったり。8Rだと次の当たりも8Rと、何故か連ちゃんするときは同じラウンドに。

あとはブッコミが基本かなと思って打ってみるが、どうも釘のゲージから天打ちも悪くない感じか。まぁ釘の調整にもよるが・・。どうしてかというと、まず1回の羽開放は0.4秒。そして2回の羽根開放のときは0.5秒。2回のほうが0.1秒長い。

ただ、開くタイミングがどうも2回の羽根開放のときが遅いタイミングの気が・・気のせいかも知れないが・・これはちょっと後で調べておこう。

で、羽根の開いてる時間は短いし、ゲージからいくとやはり根元辺りというか開いてる時間が長いのはやはり上の方。そうすると天打ちからそのまま下に落ちる玉の方が拾う。ただ、これも1回の開放のときは役物内のデビルマンの羽根も早目に開くので早く玉が入ったほうがベストか。

でも2回の羽根開放のときは2回目の開きの遅いタイミングで役物内のデビルマンの羽が開くので、最後のほうで羽根に拾われたほうがVに入りやすい?かもと。

まぁどっちがいいかはトータルで考えるのが良いのだろうけど、今回打った台はぶっこみだと拾いが悪いことが多々あったので。特にラスト終わったあとに、2回開きのチャンスがあるときは天打ちにしたほうが連ちゃんした。どうもこのチャンスのときはV入賞しやすいタイミングで開いてるし。

LINEで送る
Pocket