今回はCRまわるんパチンコ大海物語3

投稿者: | 2015年1月31日

今回はCRまわるんパチンコ大海物語3。最初に沖海3打ったのだが思ったほど回転しないので他を探してたら、そういやヘソ釘の開きが少しあったなと思い新台の大海物語3へ。

ヘソ釘が少し開いてるし、まだ周辺の釘もほとんどいじられてないので基本のこの形でどの程度回転するのかを知るにも良いかなと思い打ち始める。まずは海モード。ヘソにも良い感じで入るしサポートしてくれる電チューにも、それなりに入る。まぁでも電チューは開くの一瞬だけど、入るときは数個入るときも。逆に開かないときは基本のヘソからの入賞が大事かな。

そうこうしてると40回転過ぎにダブルリーチからのバブルチャンスに。泡が回転して大当たりの泡をタッチして当てるような新しい演出。これが当たるが偶数揃い。消化中にタッチチャンスあったけど昇格せず時短に。

淡々と回転する感じで時短を抜ける。ちょいとモードをアトランティスにして見たら、4サメ聴牌から魚群流れの当たり。これも残念ながら昇格せず時短に。後々調べたら確変割合は50:50なんですね。何か悪いほうばかり引くんだよな・・。

出玉も1300個ぐらいなので多いとは言えないし、やはり回転する台で根気欲当てるしかない感じか。ひとまず持ち玉と追加で確率分母まで打つけど、当たらず。そこから少し回転させ終了にした。毎度のこと後々履歴確認するとすぐに当たり確変だったようだけど・・。

まぁ回るような仕掛けがあるけど、基本ヘソ釘や周辺がよくないと駄目かなと。あと出玉も確変割合も低めなので、回る台で運よく確変引いて連ちゃんするしかないかな。でも、客付きが悪い感じだけど・・。

LINEで送る
Pocket